抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
Cea Soriano L et al
結論 本結果は,低用量aspirinのリスク・ベネフィットを考慮するにあたり,頭蓋内出血絶対リスクの価値あるデータを提供するものである。

目的 低用量aspirinは虚血性心疾患イベントおよび大腸がんに対する保護作用を有する一方,頭蓋内出血リスク上昇と関連している。本研究では頭蓋内出血について,低用量aspirin新規開始者の全体ならびにサブグループ(性別,年齢,心血管疾患一次/二次予防)ごとの発症率を調査した。
デザイン 地域住民をベースとした前向き登録研究の後ろ向き解析。
セッティング 多施設(約600施設),英国。
期間 登録期間は2000年1月1日~2012年12月31日。追跡期間中央値は5.58年。
対象患者 199,079例。英国プライマリーケアのデータベースThe Health Improvement Network(THIN)に登録されている40~84歳,プライマリーケア施設に2年以上登録,コンピュータ管理された処方歴が1年以上,過去3年間の来院記録が1回以上の患者2,354,840例のうち,新規に低用量aspirinを処方された症例。
【除外基準】低用量aspirin(75mg/300mg)の処方歴,がん/アルコール依存症/血液凝固障害/食道静脈瘤/慢性肝疾患の既往,追跡期間1年超の時点で≧70歳かつ追跡期間を通してプライマリーケア来院回数が2回未満。
【患者背景】平均年齢63.9歳。男性51.5%。アルコール多量摂取(>21ユニット/週)6.7%。既往歴:頭蓋内出血0.7%,虚血性脳卒中4.9%,心房細動5.7%,高血圧48.2%,高コレステロール血症13.5%,糖尿病18.4%,消化不良19.4%。薬物療法:warfarin 1.9%,clopidogrel 1.4%,非ステロイド性抗炎症薬15.5%,降圧薬54.5%,スタチン24.5%,プロトンポンプ阻害薬14.9%。
治療法 はじめて低用量aspirinを処方された日を開始日として追跡を開始。
追跡は頭蓋内出血/がん/アルコール依存症/血液凝固障害/食道静脈瘤/慢性肝疾患の発症,90歳,死亡,2013年12月31日までのいずれかもっとも早いものまで行った(追跡期間最大値は14年)。
頭蓋内出血の発症は,まずTHINの先行試験の対象となった者を同定し,さらにそれ以外の者をHospital Episode Statistics(HES)から,最後に残った者の電子カルテの記述にもとづきスクリーニングした。
追跡完了率
結果

●評価項目
頭蓋内出血881例(脳内出血407例,硬膜下出血283例,くも膜下出血191例)を同定した。発症率は,頭蓋内出血0.08%/年(95%CI 0.07-0.08),脳内出血0.04%/年(0.03-0.04),硬膜下出血0.03%/年(0.02-0.03),くも膜下出血0.02%/年(0.01-0.02)。
追跡期間を通して低用量aspirinを継続した症例(58,551例)に限定すると,頭蓋内出血の発症率は0.13%/年(95%CI 0.11-0.14)で,コホート全体より高かった。
頭蓋内出血発症後30日以内の死亡は185例(21%)で,部位別では脳内出血111例(27.3%),硬膜下出血28例(9.9%),くも膜下出血46例(24.1%)であった。
外傷性頭蓋内出血は250例(28.4%)で,部位別では脳内出血48例(11.8%),硬膜下出血169例(59.7%),くも膜下出血33例(17.3%)であった。
男性/女性の発症率は,それぞれ頭蓋内出血0.077%/年,0.076%/年,脳内出血0.033%/年,0.038%/年,硬膜下出血0.030%/年,0.019%/年,くも膜下出血0.014%/年,0.019%/年と,硬膜下出血は男性,脳内出血とくも膜下出血は女性のほうが高かった。
年齢別(40~64歳/65~74歳/75~90歳)発症率は,それぞれ頭蓋内出血0.042%/年,0.098%/年,0.156%/年,脳内出血0.017%/年,0.046%/年,0.080%/年,硬膜下出血0.009%/年,0.035%/年,0.057%/年,くも膜下出血0.016%/年,0.017%/年,0.018%/年と,脳内出血および硬膜下出血は加齢とともに上昇したが,くも膜下出血ではその傾向はわずかしかみられなかった。
また,心疾患一次予防集団における頭蓋内出血発症率は0.07%/年(0.06-0.07),二次予防集団では0.09%/年(0.08-0.10)と,二次予防の方が一次予防にくらべて高くなっていた。

●有害事象

文献: Cea Soriano L, et al. Incidence of intracranial bleeds in new users of low-dose aspirin: a cohort study using The Health Improvement Network. J Thromb Haemost 2017; 15: 1055-1064. pubmed
関連トライアル Gaist D et al, Garcia Rodriguez LA et al, Garcia Rodriguez LA et al (BMJ), Garcia-Rodriguez LA et al, Ho CW et al, JPAD2, JPPP, JPPP stroke substudy, WARCEF, 血管疾患患者に対する抗血小板療法
関連記事