抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
SOCRATES Asian patients
結論 アジア人脳卒中患者におけるイベント発症率は,非アジア人にくらべ数値的には高かった。アジア人患者において,ticagrelorはaspirinにくらべ,脳卒中,心筋梗塞,死亡の複合リスクの低減傾向がみられた。
コメント SOCRATES試験のサブ解析である本研究で,アジア人において,主要評価項目(全脳卒中,心筋梗塞および死亡),虚血性脳卒中,および全脳卒中の発症率がアスピリン群と比較してチカグレロール群で有意に低かったことは注目に値する。クロピドグレルの効果を得られにくい,CYP2C19の酵素活性のないpoor metabolizerの頻度が本邦で高いことや,チカグレロールの作用が可逆的であること,脳卒中の頻度がアジアで高いことを考慮すると,本薬が日本を含むアジアで急性虚血性脳卒中に対して開発が継続されることを期待したい。(矢坂正弘

目的 SOCRATES試験では,90日間の脳卒中,心筋梗塞,死亡の複合について,ticagrelorのaspirinに対する有効性は認められなかった。本試験では人種に関する試験薬の交互作用はみられなかったが,先行研究からはアジア人ではticagrelorを含むP2Y12阻害薬の有効性が高い可能性や,白人にくらべて体重が軽いことによる易出血性などが示唆されている。本解析はSOCRATES試験の事前に定められたサブ解析として,ticagrelorのaspirinに対する有効性および安全性がアジア人および非アジア人で一貫しているか検討を行った。有効性主要評価項目:イベント(脳卒中,心筋梗塞,死亡)発生までの期間。安全性主要評価項目:初発のPLATO出血基準大出血発現までの期間,何らかの出血イベントのため試験薬中止に至るまでの期間,頭蓋内出血,致死的出血,有害事象。
デザイン SOCRATES試験は無作為割付,二重盲検試験,ITT解析。
セッティング SOCRATES試験は多施設(674施設),33ヵ国。本サブ解析は206施設,8ヵ国・地域(中国,香港,台湾,日本,韓国,フィリピン,タイ,ベトナム)。
期間 試験録期間は2014年1月7日~2015年10月29日。追跡期間は90日。
対象患者 3,858例(うち日本人995例)。SOCRATES試験対象患者(≧40歳,National Institute of Health stroke scale[NIHSS]≦5の脳梗塞または高リスクのTIA[ABCD2スコア≧4または症候性頭蓋内/外動脈狭窄]で,症状発現から24時間以内に無作為割付が可能な症例)13,199例のうちのアジア人患者。
【患者背景】アジア人患者の平均年齢64.4歳,女性36.2%。
治療法 SOCRATES試験は以下の2群に無作為割付。
ticagrelor群:アジア人患者1,933例。第1日に180mg 1回投与,第2~90日は90mg 1日2回投与。
aspirin群:同1,925例。第1日に300mg 投与,第2~90日は100mg投与。
追跡完了率
結果

●評価項目
[アジア人における試験薬の比較]
アジア人における有効性主要評価項目は,ticagrelor群186例(9.6%)で,aspirin群224例(11.6%)にくらべ有意に抑制された(HR 0.81,95%CI 0.67-0.99,p=0.04)。
副次評価項目(脳梗塞)も同様の結果であった(8.9% vs. 10.8%,HR 0.81,95%CI 0.66-0.99,p=0.04)。
PLATO大出血はticagrelor群12例(0.6%),aspirin群16例(0.8%)で,同程度であった(補正後HR 0.76,95%CI 0.36-1.61,p=0.47)。
大出血または小出血:2.2% vs. 1.8%,補正後HR 1.22,95%CI 0.78-1.91,p=0.39。
[アジア人 vs. 非アジア人]
有効性主要評価項目は,アジア人は非アジア人にくらべ数値的には多かった(10.6% vs. 5.7%,補正後HR 1.98,95%CI 1.71-2.30,名目上p<0.01,治療と地域の交互作用p=0.27)。
脳梗塞も同様の結果であった(9.9% vs. 4.8%,補正後HR 2.16,95%CI 1.85-2.53,p<0.01)。
大出血はアジア人と非アジア人で同程度であったが(0.8% vs. 0.4%,補正後HR 1.56,95%CI 0.90-2.70,p=0.11),大出血または小出血はアジア人で有意に多かった(2.1% vs. 1.2%,補正後HR 1.86,95%CI 1.33-2.59,p<0.01)。

●有害事象

文献: Wang Y, et al.; SOCRATES Steering Committee and Investigators. Ticagrelor in Acute Stroke or Transient Ischemic Attack in Asian Patients: From the SOCRATES Trial (Acute Stroke or Transient Ischemic Attack Treated With Aspirin or Ticagrelor and Patient Outcomes). Stroke 2017; 48: 167-73. pubmed
関連トライアル EUCLID revascularization, PEGASUS-TIMI 54 prevention of stroke, PLATO history of stroke, PLATO renal function, PLATO total events, PRAGUE-18, SOCRATES
関連記事