抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
Lalmohamed A et al
結論 完全股関節置換術(THR)/完全膝関節置換術(TKR)後の静脈血栓塞栓症(VTE)リスクの上昇は,推奨されている抗凝固療法の期間を超える4ヵ月間持続していた。VTEリスクの上昇は,外来抗凝固療法の延長を受けている患者ではあまり明確ではなかった。

目的 THR/TKR施行患者において,手術後におけるVTE発症の時間的経過を健常対照者と比較し,さらに,外来での抗凝固/抗血栓療法の延長がVTEリスクに及ぼす影響,潜在的VTEリスク因子による影響修正作用について検討を行った。
デザイン 全国規模の後ろ向きコホート研究。
セッティング 多施設,デンマーク。
期間 対象患者の手術期間は1998年1月1日~2007年12月31日。
対象患者 患者:95,255例。18歳以上,当該期間に初回THR(66,594例)または初回TKR(28,661例)を受けた患者。
対照群:285,935例。患者1例につき,年齢,性別などを合致させた,THR/TKR施行歴のない対照群を3例登録(非THR例199,843例,非TKR例86,092例)。
【除外基準】当該日(初回THR/TKR施行のための入院日)の6週前までのVTE,44週前までまたは追跡期間中の妊娠,6週前までまたは追跡期間中の出産。
【患者背景】[THR施行患者]平均年齢は患者群71.9歳,対照群71.9歳。男性両群36.9%。病歴:変形性関節症69.6%,8.0%**,VTE既往3.3%,2.5%**。基礎的外来薬物療法:ビタミンK拮抗薬3.3%,3.0%**,抗血小板薬22.4%,20.9%**
[TKR施行患者]平均年齢は患者群67.2歳,対照群67.2歳。男性両群37.6%。病歴:変形性関節症98.3%,7.4%**,VTE既往4.3%,2.2%**。基礎的外来薬物療法:ビタミンK拮抗薬3.1%,2.8%*,抗血小板薬19.5%,17.2%***p<0.05,**p<0.0005
治療法 デンマークのガイドラインではTHR/TKR施行患者の全例に入院期間中および手術から35日後までのVTE予防薬投与(おもに低分子量heparin[LMWH])を推奨しており,手術施行患者の99.1%が予防投与(そのうち93%がLMWHを含む)を受けた。
追跡完了率
結果

●評価項目
手術から6週後のVTEリスクは,対照群にくらべ,THRでは補正後HR 12.9,95%CI 11.2-14.7,TKRでは補正後HR 13.6;11.0-16.7と上昇していた。リスク上昇は4ヵ月後まで持続していた。
[THR施行患者]
2週後までの深部静脈血栓症(DVT)リスク:補正後HR 17.9;14.7-21.9。
2週後までの肺塞栓症(PE)リスク:補正後HR 15.4;11.6-20.4。
3~6ヵ月後までのDVTリスク:補正後HR 3.09;2.49-3.84。
3~6ヵ月後までのPEリスク:補正後HR 1.61;1.12-2.32。
6~12ヵ月後までのDVTリスク:補正後HR 1.47;1.16-1.87。
6~12ヵ月後までのPEリスク:補正後HR 1.17;0.84-1.63。
[TKR施行患者]
2週後までのDVTリスク:補正後HR 26.2;19.8-34.6。
2週後までのPEリスク:補正後HR 16.3;10.0-26.4。
3~6ヵ月後までのDVTリスク:補正後HR 3.49;2.52-4.83。
3~6ヵ月後までのPEリスク:補正後HR 1.79;0.98-3.29。
6~12ヵ月後までのDVTリスク:補正後HR 1.51;1.02-2.22。
6~12ヵ月後までのPEリスク:補正後HR 1.34;0.77-2.35。
手術から6週後までにおいて,外来でのビタミンK拮抗薬投与の延長はTHR患者では69%,TKR患者では54%,VTEリスクを減少させた。
THR施行と6週後までのVTEリスクの関連は,若齢患者で強かった(<60歳:補正後HR 31.1;16.8-57.8,≧80歳:補正後HR 10.9;7.85-15.0)。

●有害事象

文献: Lalmohamed A, et al. Prolonged outpatient vitamin K antagonist use and risk of venous thromboembolism in patients undergoing total hip or knee replacement. J Thromb Haemost 2013; 11: 642-50. pubmed
関連トライアル DRIVE, FOTO, 人工股関節,膝関節全置換術施行患者のVTE予防におけるdabigatranの有効性および安全性, 予防療法を受けた関節置換術施行患者における症候性VTE発症率
関連記事