抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
KAMIR triple vs. dual antiplatelet therapy
結論 腎機能障害を有する急性心筋梗塞(AMI)患者において,抗血小板薬3剤併用療法は2剤併用に比し院内および短期の主要有害心イベント(MACE)を抑制したが,1年後の無再発生存率は両群間で同程度であった。

目的 韓国における登録研究KAMIRの一部として,PCIを受けるAMI患者で,腎機能障害を有する症例において,抗血小板薬3剤併用療法が2剤併用に比し優れているか検討する。一次エンドポイント:死亡および合併症(入院中の心原性ショック,虚血/心筋梗塞再発,脳血管障害,大出血,多臓器不全)。
デザイン 前向き登録研究。
セッティング 多施設(52施設),韓国。
期間 対象患者入院期間は2005年11月~2008年7月。
対象患者 2,288例。2005年11月~2008年7月に入院し,退院時にAMIと診断された患者13,901例のうち,腎機能障害(eGFR<60mL/分/1.73m2)を有する症例。
【除外基準】追跡不能,データ欠損。
【患者背景】平均年齢は2剤併用群71.1±10.6歳,3剤併用群70.2±10.1歳。各群の男性57.2%,58.3%。リスク因子:高血圧66.4%,64.6%,糖尿病39.5%,41.0%,喫煙43.3%,46.4%,脂質異常症10.2%,8.2%,虚血性心疾患既往19.3%,14.9%(p=0.011),心不全3.8%,3.7%,末梢血管疾患1.6%,2.7%。血圧122.2/74.1mmHg,122.4/74.6mmHg。診断:STEMI 64.7%,67%,NSTEMI 35.3%,33%。eGFR 42.5±14.9 mL/分/1.73m2,43.0±14.1mL/分/1.73m2。標的病変:左前下行枝41.6%,40.6%,左回旋枝14.5%,16.2%,右冠動脈40.9%,40.6%,左主幹部2.9%,2.6%。
治療法 2剤併用(aspirin+clopidogrel,1,587例)または抗血小板薬3剤併用(aspirin+clopidogrel+cilostazol,701例)投与。
追跡完了率 100%。
結果

●評価項目
[院内]
3剤併用群は2剤併用群に比し,院内大出血は同程度であったが,院内死亡率は低かった。
大出血:2剤併用群0.3% vs. 3剤併用群0.3%,p=0.870。
院内死亡率:11.3% vs. 6.7%,p=0.001。
[1ヵ月後]
1ヵ月後のMACEは3剤併用群のほうが低かった。この差異はおもにPCI再施行より心臓死によるものであった。
MACE:2剤併用群16.3% vs. 3剤併用群11.1%,p=0.002。
心臓死:12.9% vs. 9.1%,p=0.014。
PCI再施行:0.8% vs. 1.0%,p=0.784。
[1年後]
1年後のMACE発生率および無再発生存率は両群間で同程度であった。
MACE:2剤併用群28.1% vs. 3剤併用群24.0%,p=0.069。
心臓死:16.8% vs. 13.1%,p=0.047。
PCI再施行:6.2% vs. 7.1%,p=0.489。
無再発生存率:補正後OR 0.65,95%CI 0.27-1.61,p=0.353。

●有害事象

文献: Choi YH, et al.; for the Korea Acute Myocardial Infarction Registry Investigators. Triple vs. Dual Antiplatelet Therapy in Patients With Acute Myocardial Infarction and Renal Dysfunction. Circ J 2012; 76: 2405-11. pubmed
関連トライアル CHARISMA bleeding complications, CHARISMA post hoc analysis, CREDO, DECLARE-DIABETES, DECLARE-LONG II, GRACE warfarin and antiplatelet therapy, KAMIR, KAMIR no-reflow phenomenon, Lamberts M et al, Mishkel GJ et al, Ochiai M et al, PCI-CURE, PRODIGY in-stent restenosis, REAL-LATE / ZEST-LATE, Sørensen R et al, TRITON-TIMI 38, TRIUMPH nuisance bleeding, WOEST, Yoon Y et al, 急性脳梗塞/TIA患者への抗血小板療法:2剤併用療法と単剤療法の比較
関連記事