抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
メタ解析
RCTにおけるwarfarinとaspirinの出血リスク
Bleeding risk in randomized controlled trials comparing warfarin and aspirin: a systematic review and meta-analysis
結論 本メタ解析では,warfarin(目標INR 2.0~3.5)とaspirin(50~650mg/日)の大出血リスクに統計学的有意差は認められなかった。warfarin群のほうが出血リスクが高い傾向が示されたが,これは頭蓋内出血が多かったことによるものと考えられた。

目的 実地臨床では,warfarinの出血リスクは一般的にaspirinよりもかなり高いとみなされている。しかし,これまでのところ,この出血リスクの差の大きさをランダム化比較試験(RCT)の統合解析により推定した報告はない。本メタ解析では,ガイドラインに推奨されている用量範囲内で,warfarinとaspirinの出血リスクを比較する。
方法 MEDLINE(1948~2011年8月第4週),Ovid MEDLINE In-Process and Other Non-Indexed Citations(2011年9月2日),Embase(1980~2011年第35週),Cochrane Central Register of Controlled Trials(2011,issue 3)を検索。選択された文献の参考文献もハンドサーチ。
warfarin(目標PT-INR 2.0~3.5)とaspirin(50~650mg/日),またはwarfarinとwarfarin+aspirin(目標INRおよび用量は同じ)を比較した成人対象のRCTで,追跡期間が3ヵ月以上,出血をアウトカムとしたものを選択。英語以外の言語で発表された試験,warfarinにその他の経口抗凝固薬が追加投与された試験は除外した。
対象 RCT 8試験(WoA Epic, AFASAK 2,WASPO, BAFTA ,WASH,HELAS,WATCH,Huynh T et al),2,904例。
[内訳]
対象疾患別:心房細動3試験,慢性心不全3試験,急性冠症候群1試験,弁置換術施行1試験。
標的PT-INR別:2.0~2.5:1試験,2.0~3.0:6試験,2.0~3.5:1試験。
aspirinの用量別:<300mg:4試験(75~162mg),≧300mg:4試験(300~325mg)。
warfarin+aspirin群が設定されたのは1試験(Huynh T et al)のみであった。
主な結果 ・大出血(8試験,2,904例)
大出血はwarfarin群69/1,455例(4.7%),aspirin群54/1,449例(3.7%)で,同等であった(OR1.27,95%CI 0.83-1.94,p=0.28,I 2=8%)。

・小出血(4試験,1,748例)
小出血はwarfarin群228/880例と,aspirin群167/868例に比し多かった(OR 1.50,95%CI 1.13-2.00,p=0.005,I 2=12%)。

・頭蓋内出血(5試験,2,630例)
頭蓋内出血はwarfarin群15/1,323例,aspirin群9/1,307例で,同等であった(OR 1.64,95%CI 0.71-3.78,p=0.24,I 2=0%)。

・頭蓋外大出血(5試験,2,630例)
頭蓋外大出血はwarfarin群46/1,323例,aspirin群44/1,307例で,同等であった(OR 1.03,95%CI 0.61-1.75,p=0.91,I 2=16%)。

・その他
aspirinの用量による感度分析によると,結果は同様であった(<300mg:OR 1.25,95%CI 0.83-1.86,≧300mg:OR 1.45,95%CI 0.31-6.88)。
funnel plotは対称であったことから、出版バイアスは存在しないと考えられた。
文献: Warkentin AE, et al. Bleeding risk in randomized controlled trials comparing warfarin and aspirin: a systematic review and meta-analysis. J Thromb Haemost 2012; 10: 512-20. pubmed
関連トライアル Abraham NS et al, ACTION Registry-GWTG stratified analysis, AFASAK 2 1999, BAT, Garcia-Rodriguez LA et al, OASIS Pilot Study 1998, RE-LY risk of bleeding, Ruecker M et al, SPAF II 1996, SPORTIF risk of bleeding, Tompkins C et al, WAPS, WARCEF, WARSS, WASID, 抗血栓薬使用,脳内微小出血および脳内出血, 心血管疾患リスクを有する患者におけるaspirin+OAC併用とOAC単独投与の比較, 新規経口抗凝固薬による頭蓋内出血リスクの抑制
関連記事