抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
メタ解析
人工股関節,膝関節全置換術施行患者のVTE予防におけるdabigatranの有効性および安全性
Efficacy and safety of dabigatran etexilate for the prevention of venous thromboembolism following total hip or knee arthroplasty
結論 RE-MODELおよびRE-NOVATE試験の結合解析においては,個々の試験で示されたdabigatranのenoxaparinに対する非劣性が確認されたが, RE-MOBILIZE試験を加えた解析では有意差は認められなかった。用量の違いなどによる不均一性は排除できなかった。
コメント 本研究は新しい経口抗トロンビン薬ダビガトランと従来型の低分子量ヘパリンであるエノキサパリンを比較した3つのphase III試験のメタ解析である。メタ解析であるため症例数は大きくなるが,投与量が異なる試験が含まれるなど症例の均一性が損なわれる。プラセボとの比較であれば,ダビガトランが効果を発揮しないとは想定できないが,すでに標準的治療として確立しているエノキサパリンとの比較では予め設定した非劣性の条件を満たさない場合があった。この非劣性の定義もすべての試験において均一ではないので,本メタ解析結果が臨床に与えるインパクトは少ない。(後藤信哉

目的 人工股関節,膝関節全置換術施行患者における静脈血栓塞栓症(VTE)予防療法は十分に行われていると言い難いのが現状である。本論文では,新規トロンビン阻害薬であるdabigatranによるVTE予防の有効性および安全性を検討した3試験について,dabigatran 220mg,1日1回投与の結果に焦点を合わせて解析する。
方法
対象 人工股関節,膝関節全置換術施行患者のVTE予防においてdabigatranとenoxaparinを比較した3つのPhase III試験を解析した。
解析対象患者は合計8210例。

表記は順に手術のタイプ;患者数;予防療法の期間;dabigatran用量(初回投与);enoxaparin用量(初回投与)
RE-MODEL(2007年)
人工膝関節全置換術;2101例;6~10日;220mg, 1日1回または150mg,1日1回(手術の1~4時間後に半量投与);40mg,1日1回(手術前夜)。

RE-MOBILIZE(2009年)
人工膝関節全置換術;2615例;12~15日;220mg, 1日1回または150mg,1日1回(手術の6~12時間後に半量投与);30mg,1日2回(手術の12~24時間後)。

RE-NOVATE(2007年)
人工股関節全置換術;3494例;28~35日;220mg, 1日1回または150mg,1日1回(手術の1~4時間後に半量投与);40mg,1日1回(手術前夜)。
主な結果 enoxaparinの用量がRE-MODEL,RE-NOVATEでは40mg,1日1回,RE-MOBILIZEでは30mg,1日2回と異なるため,前者2試験の結合解析および全3試験を対象とした解析を行った。

すべてのエンドポイントについて,2試験結合解析では非劣性が確認されたが,3試験結合では有意差は認められなかった。2試験結合,3試験結合とも不均一性は認められなかった。

・全VTE+全死亡
2試験:RR 0.95,95%CI 0.82-1.10,p=0.53。不均一性:Chi 2=0.12,df=1(p=0.72),I 2=0%。
3試験: RR 1.05,95%CI 0.87-1.26,p=0.64。不均一性:Chi 2=4.73,df=2(p=0.09),I 2=57.7%。
RE-MOBILIZE単独:RR 1.23,95%CI 1.03-1.47。

・主要VTE+VTE関連死
2試験:RR 0.77,95%CI 0.51-1.14,p=0.19。不均一性:Chi 2=0.03,df=1(p=0.87),I 2=0%。
3試験:RR 0.94,95%CI 0.61-1.44,p=0.76。不均一性:Chi 2=3.06,df=2(p=0.22),I 2=34.7%。
RE-MOBILIZE単独:RR 1.51,95%CI 0.79-2.91。

・大出血
2試験:RR 1.24,95%CI 0.75-2.05,p=0.41。不均一性:Chi 2=0.05,df=1(p=0.82),I 2=0%。
3試験:RR 0.94,95%CI 0.51-1.75,p=0.85。不均一性:Chi 2=3.39,df=2(p=0.18),I 2=40.9%。
RE-MOBILIZE単独:RR 0.42,95%CI 0.15-1.19。
文献: Wolowacz SE, et al. Efficacy and safety of dabigatran etexilate for the prevention of venous thromboembolism following total hip or knee arthroplasty. A meta-analysis. Thromb Haemost 2009; 101: 77-85. pubmed
関連トライアル APROPOS, BISTRO II , dabigatran,rivaroxaban,apixabanによる関節置換術後の血栓予防, dabigatran,rivaroxaban,apixabanの間接比較, Lalmohamed A et al, ODIXa-KNEE, RE-COVER, RE-LY quality of INR control, RE-MODEL, RE-NOVATE, RECORD1, SAVE-KNEE, SAVE-HIP1, SAVE-HIP2, VTE治療における新規経口抗凝固薬
関連記事