抗血栓トライアルデータベース
home
テキストサイズ
TASCC Treatment of Acute Stroke after Cardiac Catheterization
結論 心臓カテーテル施行後に脳梗塞を発症した患者における血栓溶解療法は早期予後を改善し,安全に施行可能と思われる。
コメント 心臓カテーテル検査に伴う医原性虚血性脳卒中に対する血栓溶解療法の安全性および有効性を比較的少数例で後ろ向きに検討。modified NIHSSスコアは診療記録からの判定で,治療群,非治療群でバイアスを生じる可能性があり,より大規模な前向き登録研究での検証が望まれる。(岡田靖

目的 主要な脳卒中センターにおいて心臓カテーテル施行後に脳梗塞を発症した患者について,血栓溶解療法を受けた者と受けなかった者を比較。有効性の一次転帰:開始時から24時間後までのNational Institute of Health stroke scale(NIHSS)スコアの変化。有効性の二次転帰:軽症脳卒中(NIHSS<5)を除いた患者における7日後,30日後のNIHSSスコア,退院時のmodified Rankin Score[mRS],院内死。安全性の一次転帰:重篤な出血イベント発症率,院内死亡率。
デザイン コホート研究。
セッティング 多施設(7施設)。米国。
期間 期間は2000年9月-2003年9月(1施設のみ2000年9月-2004年9月)。
対象患者 66例。心臓カテーテル(左心カテーテル,冠動脈造影,冠動脈血管形成術またはステント,左室造影,弁形成術,卵円孔開存症/心房中隔欠損症閉鎖術,電気生理学的診断,アブレーション)後36時間以内に脳梗塞を発症した患者。心臓カテーテルの適応,脳卒中後の治療決定や転帰は問わなかった。
【除外基準】―
【患者背景】平均年齢は治療群72±8歳,非治療群67±13歳,各群の女性50%,43%。
治療法 血栓溶解療法を受けた患者(治療群,12例)と受けなかった患者(非治療群,54例)を比較。
追跡完了率
結果

●評価項目
心臓カテーテル後36時間以内に脳梗塞を発症したと確認されたのは66例であった。血栓溶解療法を受けた患者はそのうち12例(18%),rt-PA動注7例,rt-PA静注5例であった。診断前または脳梗塞治療時に活性化部分トロンボプラスチン時間(aPTT),プロトロンビン時間国際標準比(INR)を測定した者のうち,aPTT延長(>40秒)が認められたのは19例(35%),INR異常(>1.7)が認められたのは3例(5%)。
開始時のNIHSSスコア中央値(範囲)は治療群10.5(5-29),非治療群6(1-34)と治療群の方が重症であった(p=0.01)。開始時から24時間後までのNIHSSスコアの変化は-6(-17-0)vs 0(-6-7)と治療群の方が改善していた(p<0.001)。
軽症脳卒中(NIHSS<5)を除いた患者における開始時のNIHSSスコア中央値(範囲)は10.5(5-29)vs 8(5-34)(p=0.46)と同等であったが,24時間後までのNIHSSスコアの変化は-6(-17-0)vs-1(-6-7)と治療群の方が改善していた(p=0.008)。7日後は-6.5(-19-0)vs-3(-23-7)(p=0.07)。
退院時のmRS 0-1は治療群30% vs 非治療群28%と同等であった(p=0.72)。
死亡率は治療群8% vs 非治療群7%と同等であった(p=0.91)。症候性頭蓋内出血は両群とも0例,無症候性出血は3例(25%)vs 3例(6%)(p=0.037)。

●有害事象
[評価項目]に表記あり。

文献: Khatri P, et al.; Treatment of Acute Stroke after Cardiac Catheterization (TASCC) Study Group. The safety and efficacy of thrombolysis for strokes after cardiac catheterization. J Am Coll Cardiol 2008; 51: 906-11. pubmed
関連トライアル CASES elderly patients, ECASS, Guillan M et al, ICARO, Madrid Stroke Network, Martin-Schild S et al, Murthy SB et al, RESTORE, SAINT postthrombolysis ICH, SAMURAI rt-PA Registry early neurological deterioration, Sarikaya H et al (obese), Schellinger PD et al, Seet RC et al, Singer OC et al, SITS-ISTR blood pressure, SITS-ISTR elderly, SITS-ISTR young patients, SITS-MOST multivariable analysis, Toni D et al, TTT-AIS, Zinkstok SM et al, 血栓溶解療法後の頭蓋内出血, 前方循環閉塞に対する血栓溶解療法, 内頸動脈閉塞に続発する脳梗塞に対するtPA静注および動脈内血管内療法
関連記事